ご挨拶

『ニキビなんて病気じゃない。青春のシンボルだよ。顔を洗えばそのうち治る。年頃になればね』

そんなふうに言われたことありませんか?

私は幼い頃から、周りの大人たちが心配するほどのジュクジュクのニキビと敏感肌で、私にとって、その“青春のシンボル”は苦痛でしかありませんでした。

洗顔すれば治ると聞いて、1日何十回も洗顔でゴシゴシ。

殺菌したら治ると聞いて、殺菌薬を塗ってみたとたん、顔中ヒリヒリでますます悪化。

学生時代、”美しいお肌”とは縁遠く、泣きながら過ごしたことを思い出します。

そんな苦い青春時代を過ごした私は、この経験が、大きなきっかけとなり、皮膚医学の道に進みました。

そして、自ら皮膚医学に基づいたお肌に優しい治療を受け、ずいぶん肌が変わってきました。

当時、私の肌を心配してくれていた幼い頃からの友人達も皆、この肌の回復に驚きとても喜んでくれました。

今となっては、自分自身が体験したからこそ、自信も持ってご提供できる美容医療もあり、このような経験を生かしながら、様々なお肌の悩みを抱えておられる方々の少しでもお役に立てれば幸いです。

また当クリニックは、内科医院内にあり、お肌の外側だけでなく、内科による身体の内側からの健康・美肌づくりサポートも万全です。

生まれ育った地元、この高松で地域に根差した”美と健康のかかりつけ医”を目指し、全力で取り組んでまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。

二○十五年
医療レーザー治療の専門施設として、
キュテラ社よりトロフィーを
贈呈されました。

二○十七年
医療レーザー治療、光治療の
プロフェッショナルとして
表彰されました。

キュテラ株式会社社長
松崎一弘様が当院に来院され、
トロフィーを贈呈されました。

真弓愛メディカル美容皮膚科・美容内科 院長のご紹介

真弓 愛(まゆみ あい)
皮膚科医・美容皮膚科医・美容内科医

【経歴】
高松高校、順天堂大学医学部卒業後、香川県立中央病院 内科・外科・救命救急センターなどに勤務。
その後、京都大学医学部皮膚科学教室に在籍し、皮膚科・美容皮膚科医として、京都大学医学部附属病院皮膚科など多数の医療機関に勤務して臨床経験を積む。
また、皮膚を美しくするためには、身体の内側からの治療(内科的治療)も必須という観点から美容内科医・プライマリケア認定医※・抗加齢医学専門医※としても様々な臨床経験を積み、治療に携わる。

2010年 真弓愛メディカルを開院 同医院の院長に就任 日本抗加齢医学会認定専門医※
日本医師会認定産業医
*高濃度ビタミンC点滴療法認定医※

※医療広告規則限定解除に基づく表示
(「法令順守」を参照してください)
*点滴療法研究会認定

【所属学会】
日本皮膚科学会     日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会    日本抗加齢美容医療学会
日本臨床抗老化医学会  点滴療法研究会
(JSCAM)

特別顧問
高松商工会議所 副会頭 森田 紘一

真弓愛メディカル特別顧問に就任しました、森田紘一です。
従来の医療機関とは違った新スタイルのメディカルクリニック、真弓愛メディカルをどうぞよろしくお願い致します。

理事長
医学博士 真弓 哲二

当院のホームページにようこそ。
当法人は、1980年に真弓内科呼吸器科医院を開院し、2010年に、真弓愛メディカルを開院いたしました。
真弓愛メディカルは、これまでの「病気を治す医学」から「より美しく、健康に、笑顔で歳を重ねるプラスの医学」をコンセプトにしたメディカルクリニックです。
皆様のお役に立てれば幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

『美容皮膚科と美容内科の融合医学』

身体の内側・外側からの両面から治療することができる医療は、抗加齢・エイジングケア・抗老化・予防医学にとってかかせない融合医学です。

ヒトは皆、毎日老化(エイジング)していきます。
残念ながらこれを完全に止めてしまうことはできません。
しかし、そのスピードを遅らせること(スローエイジング)は可能です。

そして!!!
より美しく、若々しく、歳を重ねる!!
より健康に、幸せに、笑顔で歳を重ねる!!

つまり

“Happy Ageing ~ハッピーエイジング~”

は可能なのです!

美容皮膚科学に基づいた、自分らしい美しさを引き出す治療“美肌・スキンケア”

そして “病気を治す医学”から “病気を予防し、より美しく健康に歳を重ねるプラスの医学”へ

若々しくハリのあるお肌で、健康に!! 楽しく!! Happyに!!
歳を重ねていきませんか?

当院は、美容皮膚科・美容内科・内科医師、そして看護師、美容セラピスト、カウンセラーが医療チームを構成し、身近な”美と健康のかかりつけ医”として、真剣に全力で取り組んでまいります。

自分自身の身体や健康に対する意識を高めること…
これが大切です。
“もう遅いよ…””もう年だから”と時々耳にしますが、まだまだ遅くはありません。

ぜひ、私たちにお手伝いさせてください。


皆さん、『美容皮膚科』、『美容内科』
という診療科をご存知でしょうか?

『美容皮膚科』とは…

皮膚生理学に則った、医学としての皮膚科治療を皮膚の健康増進やエイジングケアにまで高めた皮膚科学で、いつまでもハリのある若々しいお肌でありたいという思いを叶える美容医療です。

“美容外科”との大きな違いは…

『美容皮膚科』は”メスを使わず”、皮膚本来の持つ機能を最大限生かして、お肌を傷つけず、優しい治療を行う診療科です。

ひと昔前まで”美容”という領域は、医学の分野とくに皮膚医学では、あまり重要視されておらず、美容=美容外科での美容整形手術やエステサロンでの施術が中心でした。

しかし、次第に世の中の皮膚科に対するニーズが変化し、「皮膚医学に基づいた知識・技術を用いてお肌をキレイにできないか。皮膚の専門家だからこそやるべきなのではないか。」という要望が高まってきました。

『美容内科』とは…

身体の内側から健康・若さ・美しさを追求する新しい医療分野です。”すでに患った病気を治す”というこれまでの医療とは違い、”病気にかからず、健康に年を重ねていく”ための予防医学です。

保険診療では検査不可能な美容・健康のための特殊な医学的検査や血液検査を行い、その方に合わせて医療サプリメントや健康増進・体質改善・美容点滴の処方など、様々な健康・美容サポートを行います。

『皮膚』という臓器は、ときに独立し、ときには、『全身の鏡、内臓の鏡』といわれるように、全身との深い関わりを持っています。

よって、皮膚を美しくするためには、外側からのアプローチとともに、内側からの体質改善を行い内面からの健康を取り戻すことも大切です。


5つのお約束

1.”お肌の専門家”皮膚科医だからこそできる美容医療をご提供します。

お肌の状態は、お一人おひとり違います。同じ医療機器でも、肌の状態・部位によって、質力や照射の仕方は全く違ってきます。当院ではお肌の反応を確認しながら、皮膚科医により治療・アフターケアさせていただきますので、どうぞご安心ください。

2.医学的根拠に基づいた確実性・安全・安心の美容医療をご提供します。

近年、美容皮膚科・美容内科の領域は、日進月歩で変化・成長し続けています。その一方で、様々な治療法や医療機器・薬剤のなかに、まだ医療としての効果や安全性の検証が乏しいまま、”最新だから”という理由だけで広まっているものも少なくありません。当院では、治療効果と安全性がしっかり確立されたものだけを厳選し治療の選択肢としてご提案してまいります。

3.じっくりご相談させていただき、ご納得いただいた場合のみ治療をさせていただきます。

美容医療が進歩する一方で、医師から十分な説明がないまま治療が提供され、残念ながら治療後にトラブルが発生してしまうケースが少なくないようです。
当院では”美しくなりたい”と真剣にご来院いただいた方に、その施術をした場合の治療効果や費用、それに伴う副作用など、プラス面・マイナス面を全てお話させていただくことも、医師としての責任・役割だと考えています。

4.”笑顔”と”ホスピタリティの精神”で快適にご利用いただけるクリニックを目指します。

当院は、ご来院いただいた皆様が快適にお過ごしいただけるよう、心地よい”癒し”の空間づくりに努めてまいります。
その一環として高機能特殊フィルター空気清浄機や医療アロマを各部屋・お化粧室などに設置し、空気中の塵や埃、ウィルスや花粉、悪臭の素などの空気の汚れを吸収し、院内環境美化の強化を行っています。

5.”美と健康のかかりつけ医”として、皆様に愛していただけるクリニックを目指します。

当院は、通常の保険診療の枠を越え、自由診療だからこそできるきめ細やかな医療を行ってまいりたいと考えております。
そのためできるだけお待たせしないように、そしてお一人おひとりじっくりとお話をお伺いさせていただきたいという考えから予約優先とさせていただいております。
当日でも予約状況によりご予約可能です。

初めてご来院いただく際は緊張されるかもしれません。
しかし当院は、小さなお子様からご高齢の方まで幅広く、そして男性の方にもご利用いただいております。
どうぞリラックスしてお越しください。
お待ちしております。

▲ページトップへ