真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科、真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科/皮膚科美容皮膚科美容内科アンチエイジング内科部門

真弓愛メディカル−ラボ/ドクターズエステ部門
日本の皮膚科の最高峰、京都大学で習得した最先端の≪美容皮膚学≫を
香川県、高松市に初めてご紹介!/よくある質問
美容皮膚科医 真弓愛
お電話での予約 完全予約制 087-813-4777 月曜〜土曜  9:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜19:00 オンライン予約 24時間受付中
HOME >> よくある質問
香川県高松市塩上町の真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科、真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科では、皮膚科・美容皮膚科・美容内科・アンチエイジング内科の診断・治療を行っています。
クリニックに併設された真弓愛メディカル−ラボ ドクターズエステ部門は、皮膚科専門医がトータルプロデュースした『医師サポート型エステ』です。
どこにあるんですか?目印はありますか?
当研究所は、真弓内科呼吸器科医院内にございます。
国道11号線沿い、築地小学校斜向かいで、コンビニサンクス隣、ブルーの建物です。
塩屋町警察署、福家スタジオさんよりも屋島寄り(東側)になります。
1階が総合受付になっておりますので、そちらへお声をおかけください。
ページの先頭へ
駐車場はありますか?
クリニック敷地内に7台駐車スペースがございますので、どうぞご利用ください。
ページの先頭へ
「真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科、真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」と「真弓愛メディカル−ラボ」は違うのですか?
「真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科、真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」は、美容皮膚科・レーザー治療・美容内科・点滴療法を行う医療機関です。
よって医師の診察の下、治療を行います。
「真弓愛メディカル−ラボ」は、2012年より新しく生まれ変わり、
医療機関併設型のドクターズエステ専門部門になりました。
よって従来の美容皮膚科・美容内科治療につきましては「真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科、真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」にて行っております。
下記をご覧ください。


(医)哲樹会  真弓内科呼吸器科医院

ページの先頭へ
普通の皮膚疾患(アトピーやみずむし、ヘルペスなど)は診てもらえますか?
もちろん診察させていただきます。
当院は一般皮膚科保険診療もおこなっておりますので、保険証をお持ちください。
ページの先頭へ
何時が最終受付ですか?
基本的には初診・再診の方ともに、18時までとなっております。
ただし、事前ご予約の方は、19時まで診察させていただいておりますので、どうぞご利用くださいませ。
ページの先頭へ
当日予約はできますか?
予約状況によっては、ご希望に添えないこともありますが、当日でも受付いたしますので、お電話にてお問い合わせ下さい。
ページの先頭へ
予約のキャンセル料はかかりますか?
キャンセル料はいただいておりませんので、ご安心ください。皆様には御予約の取り消しや変更がありましたら、早めのご連絡をお願いしております。
ページの先頭へ
『美容皮膚科』と『美容整形・美容外科』は違うんですか?
美容外科は、メスを使って患者様の悩みの部位を希望の形に変える美的形成・手術を目的とする診療科です。
それに対して、『美容皮膚科』は、皮膚医学に基づき “皮膚”=お肌skin(スキン)の専門ドクターが、『メスを使わず』、最新医療機器などを利用して、
美肌やアンチエイジングをご提供する、お一人おひとりの肌のお悩み・コンプレックス・トラブルを改善していく、新しいカテゴリーの診療科です。
詳しくは、当院についてをご覧下さい。
ページの先頭へ
『美容皮膚科』と『エステサロン』の違いはなんですか?
両者とも、“美”を目指す空間であることは共通していると思います。
しかし、エステサロンでは美肌の“治療”をすることはできません。
『美容皮膚科』は、キレイになるための“治療”を行う医療施設で、ドクターによる施術・処方が基本となります。
エステサロンは、お肌にとって大切な要素でもある“癒し”“リラクゼーション”という意味でスペシャリティーな空間であると考えますので、目的別に
ご利用いただけるとよいと思います。
最近、残念ながら一部のエステサロン等でのレーザー施術やマッサージなどで、お肌にやけどや、かぶれなどのトラブルを起こし、皮膚科へ
受診される方が大変多くなっています。
医療機関以外(エステサロン等)において、治療のための医療レーザーやケミカルピーリングは法律で禁止されています。
レーザー治療やピーリングは必ず、専門ドクターの下で治療を受けることをおすすめいたします。

(ケミカルピーリングは過去に不幸な歴史があり、火傷などのトラブルが多発し、平成12年に厚生労働省によってクリニック以外での施術を禁止されました。
ただし、化粧品として濃度を非常に薄くしたものは配合を許可されたものもあり、エステでのピーリングはそのような化粧品を使用されているようです。)
ページの先頭へ
『美容皮膚科』は保険診療ではないのでしょうか?
残念ながら、今の日本の医療制度では、“美容”に関する診療は、保険診療が認められておりません。
アザのレーザー治療など、一部保険診療が認められているものもありますので、その場合は保険診療させていただきます。
ページの先頭へ
診察をうけたら、必ず治療を受けなければならないのですか?
そのようなことは一切ございません。
医療機関でのドクターによる診察ですので、診察料はかかりますが、その後の治療に関しましては、その治療にかかる費用、期間、予想される副作用などを
全てお話させていただき、御納得いただいた方のみ、治療をうけていただいておりますのでご安心ください。
ページの先頭へ
スキンケア商品だけ、買えますか?
当院では、皮膚科医プロデュースの“治療”を目的としたオリジナル商品を扱っております。
よって、“治療”のための、多種類の高濃度成分を配合していますので、肌の状態によっては、すぐにお使いいただけないこともありますので、最初は必ず
皮膚科医による診察を受けていただいております。どうぞ宜しくお願い致します。
ページの先頭へ
レーザー治療やメソセラピーは痛いですか?
個人差はあると思いますが、レーザーに関しましては、やや痛いもの(ゴムではじかれる感覚)もありますし、ほとんど痛みのないものもございます。
メソセラピーは極細針を使用しますが、やはり注射ですのである程度の痛みは伴います。
当院では、局所麻酔テープやクリームなどを事前に使用し、可能なかぎり痛みが軽減されるよう努めております。
メソセラピーに関しましては、香川初上陸の無痛無針メソセラピーといわれる医療機器を導入いたしましたので全く痛みがなく、反対に快適なマッサージを
受けていただく感覚で、多くの方が心地よく眠っておられます。ぜひご利用ください。
ページの先頭へ
エステサロンで顔の美顔レーザーをあてていました。同じレーザーはありますか?
当院は治療を対象とした、医療機関専用(つまりエステサロンなどでは取扱禁止)の医療機器しか扱っておりません。
よって、同様のレーザー・・・というのは、残念ながら難しいと思います。
お肌の状態、お悩みに合わせて、治療のご提案をさせていただきますので、もしよろしければ一度診察にお越しいただければと思います。
ページの先頭へ
当日すぐにレーザー治療など施術をしてもらえますか?
まず、ドクターの診察を受けていただきます。その後、治療方針が決まりましたら、御予約状況によっては、すぐ施術させて頂ける場合もございます。
あらかじめ局所麻酔が必要な治療もありますので、診察時にご相談ください。
ページの先頭へ
レーザー治療を受けたら、ガーゼを貼ったり、お風呂に入れない、外出できないと聞きましたが?
レーザーの種類によって異なりますが、当院ではガーゼ不要で、施術後すぐメイク可能、もちろん入浴も可能なレーザー治療もございます。人前にでられる
機会の多い方にはおすすめしております。

ガーゼが必要なレーザーの場合、通常7日間、紫外線から保護するため、目立ちにくい皮膚色の専用被覆材・テープを貼っていただきますが、外出は
可能です。また、レーザー当日だけシャワーのみで、なるべく患部をぬらさないようにお願いしております。
理由は、当日施術した患部は敏感になっており、体があたたまると腫れたり、チクチクいたくなったりすることがあるからです。
4日目からは、レーザー後専用肌色コンシーラーも取り扱っておりますので、それをご利用いただければガーゼはせずにお化粧可能ですので、大変便利です。
(週末金曜日にレーザーを受けていただくと、週明け月曜からガーゼなしで、専用コンシーラでお化粧が可能となります☆)
ページの先頭へ
妊娠中なんですが、治療受けられますか?
内服治療や一部の外用剤、そして念のため、レーザー治療は御遠慮いただいております。
妊娠中は、女性ホルモンのバランスの変化などもあり、シミや肝斑が濃くなったり、時には、かゆみがでやすくなったり、ストレスで肌荒れしたり・・・
肌トラブルが増えるかもしれません。
レーザー治療や内服治療は困難ですが、外用など一部の治療は可能ですし、医師として、また同じ女性として、微力ながらお役にたてることもあるかも
しれません。
とくに妊娠中の皮膚のかゆみ、乾燥などは、ぜひご相談ください。
ページの先頭へ
授乳中は治療を受けられますか?
ほとんどの治療は基本的に可能なのですが、それに伴う、(たとえばレーザー治療の)局所麻酔や外用剤などが一部使用できないことがあります。
また、出産直後の場合は、お肌もまだまだ敏感ですので、診察をうけていただいた時に、一緒にご相談できればと思います。
ページの先頭へ
ホームページはありますか?
ございます。 『真弓内科呼吸器科医院』や『まゆみの里』、『真弓愛メディカル美容皮膚科センター(当サイト)』でご検索ください。
『真弓内科・呼吸器科医院』、『まゆみの里』 と相互リンクしております。
ページの先頭へ
ページの先頭へ